不定期刊♪ただそれだけでよかったのに

QMAとAnAnと。ただきみおのまじあんほうろうき

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【AnAn】バトン・衣通☆奏恵編


【最終走者】Answer×Answer バトン

---------------------------------------------------------

◎あなたのカードネームを教えてください
衣通☆奏恵・そとおりかなえですよ。
☆は発音しませんよ


◎よく利用していたお店はどこですか?
長崎市近郊いろいろ行きましたけど、奏恵的にはG-para時津でしょうかね。
駐車場が広くって、お昼休みに最適だったのです


◎得意/苦手は何でしたか?
 ※ジャンルでも形式でもお好きなようにお書きください
形式は未緒ちゃんが書いてますねぇ。
ジャンルについて一言言っておきますと
→奏恵のGPグラフには、グル生は存在してませんでした
いやホントに。見えないんですもの。帯が。


◎Answer×Answerを始めたのはいつ頃ですか?またそのきっかけ等も教えてください
2009年の3月だったと思うのですけれど。
その頃奏恵はQMAばっかりやってたのですよ。近所のお店にAnAnも置いてはあって少しはプレイしたのですけれど、ご存知の通り奏恵は1対1の対戦がとてつもなく弱いので、なんとなーく苦手ですねー。ってほとんどやってなかったのです。
で3月の半ば。QMA恒例のアップデートの季節が来まして、全国のお店で着々とⅤ→Ⅵへの切り替えが進んでるさなか、長崎のそのお店では「アップデートは来月の予定」との告知が。
そんなぁ。2週間もオンラインの対戦できないのはつまらないですよー。というコトで渋々AnAnの置いてあるお店に行ったらですね、なんと4人同時対戦に変わってるではないですか。これなら少しは対等にプレイできるのではないでしょうか?と勘違いして、AnAnのカードを新たに購入したのです。これが始まり。
ですので今ココに奏恵がいるのは、QMA新バージョンの導入が遅れた タイトーステーション長崎さんのおかげなのですよ。
…もうそんな店存在しませんけれどね。


◎Answer×Answerをプレイしてて特に楽しかった・嬉しかった事はなんでしたか
楽しかったのはあれですかね。An2のシルバーライテ。12回か13回か受け直しましたねぇ。落ち続けてるワケですからもちろんツラくもあるのですけど、特に財布的に。でもお会いした方々みなさんが全力で阻止しにきていただいて、アツい対戦を延々と続けられたあの時はホントに楽しかったのです。Mなんですかねぇ。

あとなんかのタワーで、最後の最後タイムアップ寸前に2月22日さんに抜かれて101位フィニッシュした時。やたっ。コレは良いブログネタいただきましたよっ。と小さくガッツポーズしたのもイイ思い出です。ブログについては自慢ネタ書くよりも自虐ネタ書くほうが遥かに楽しいのです。Mなんでしょうねぇ。


[2/2追記]
ごめんなさい本当に本当に迷ったのですけれど、やはりもうひとつだけ。
奏恵、とある方のライセンステスト時報に参加したのです。
実は諸事情あって主催者の方とはお会いできない。ということは事前からわかっていました。でもいいじゃないですか。お会いするためではなくたって。奏恵はテストを応援したいから同じ時間に押すのです。場所は違っても同じ時間を共有することができれば伝わることはあるはずですよ。みたいに思いまして時間を合わせて押していたのです。
とはいえそこは会場が違いますので主催者の方はもちろんほかの参加者にお会いすることもなくって。なんでしょうね。伝わることって本当にあるんですかね。と思いながらの時報の最終戦、画面の向こうに、無事合格を果たした主催者さんのお姿が。
奇跡は起きるんだと思いました。
神様はいるんだと思いました。
嬉しさのあまり、感激のあまり、リアルに涙しながら押したのは後にも先にもこの時だけだったのではないかと思います。こんな小さいゲームでのほんの短い時間のプレイでこんなに感激できることってあるのですね。とあらためて思った一夜でした。
そんな素敵な話をするのに何を躊躇っていたのかと言いますと、このようにいくつもの偶然が重なってできたせっかくのご縁を、こちらから一方的に断ち切るような真似をしてしまったこと、それに対する弁明も何もいまだに行っていないこと、そしてそれらのことから目をそむけて直視しようとしない自分の卑怯さをこの場で公表する勇気がなかったことが、心にブレーキをかけ続けていて その事になるとまだ何も言えない自分を見たくない。認めたくない。という弱さから。です。
追記として書いた今でもそのブレーキは解除できてません。ちゃんと言葉にできる日なんて来ないかもしれないですし、その機会なんてとっくにもうないのかもしれません。今言えるひとことだけ。ごめんなさい。

…なんか後から書いた分で流れが悪くなってしまったようです。申し訳ありません。
この下からは気を取り直して軽い気持ちでお読みいただければ嬉しいのです。  
[追記終わり]

◎逆に、つらかった事はありましたか?あれば教えてください
サブカはつらいよ。

せっかくにんじんとか頂いても頭に装備できなかったのは寂しかったですね。

あと、昼押し=奏恵。のローテがようやく確立されましたねっ。というタイミングでのG-para時津からの撤去。奏恵の生活サイクルからは昼に押せる唯一のお店でしたので、あーこれで奏恵も死ぬのですねー。と絶望いたしました。


◎Answer×Answerに関して、コレは自慢できる!という事はありますか
奏恵に自慢できるものと言えば、若さと美貌だけですよ☆

…あ。ダメですか。
しばらく(1年くらい?)前まではSS昇格後一度もSに落ちてませんよ。ってひっそり自慢だったのですけれど、一度落ちてしまって、そして先週ブロンズ合格後にあれよあれよと落っこちてS落ちした時点で奏恵は一足早く引退。と相成ってしまったのです。ゆえに奏恵の最終ステータスは所属:Sリーグ です。

…自慢になってませんでした。


◎あなたにとっての戦友は誰でしたか?
 ※ライバルとしてでも、共に戦った仲間としてでもかまいません
ライバルと言えば。子門さんトコの後藤ヘル子ちゃんでしょうかね。ヘル子ちゃんドコにいるのですか出て来なさい。
と言ってもクイズでの対戦は数えるほどもなくって、お互いサブカですからね。主にどっちがおっぱい大きいかという不毛な言い争いを延々続けてましたね。あ。寝てる間に顔に落書きされた恨みは忘れてませんよ☆
同様の言い争いは☆胸板の妹☆ちゃんともしてた気がしますね。ブログで、じゃあ今度会ったら実際に計測しようではありませんか的なコト言って、その後しばらくメジャー持参でゲーセンに通ってたという要抹消な過去もありました。残念ながらその間に対戦するコトはなかったのでウヤムヤになってますのでこの場を借りて結論付けますと、この3人の中では奏恵が一番大っきいですよ。ということでファイナルアンサーといたします。…イイじゃないですか。クイズではマナちゃんに絶対勝てなかったのですからそれくらい。

それから奏恵の心の友、ただそれsにとってほぼ唯一のチームメイトである戸松パブリちやん。ぱぶりんドコにいるのですか出て来なさい。
奏恵の長時間耐久時報に根気強く付き合ってくださったり、Wライテ時報開催したり、ぱぶりんと一緒にやっていた頃が奏恵の一番充実した期間でしたよ。
ただ、ぱぶりんのクイズ才能をAnAn界に浸透させきれなかったのはチームメイトである奏恵たちの力不足だった事が、本当に心残りなのです。


[2/3追記]
今気づきましたけれど。後藤へル子ちゃんはCNではなかったですね。地獄組の女さん…でしたっけ。

◎終わってしまった今だから言える、打ち明け話をこっそり教えてください
奏恵の誕生日が7月から2月に変わった理由を聞き出してきましたので読み上げますね。
「カード2枚が同じ誕生日でもしょーがない。というのが最大の理由ですが、2月3日というのは私が今までお会いした女性の中で最もクールビューティーという言葉の似合う方の誕生日でもあります」
あらあら。なんか意味深ですね。惚れてたんですかね?
「ブログを続けていくうちに歯止めが効かなくなってきた ぽに恵の性格崩壊を、なんとか少しでも食い止めたい。という一心でせめて誕生日だけでもあやかりたい。と藁にもすがる思いで、この日に設定しました」
なんですか。失礼しちゃいますねぇ。
「しかしながら、このような残念な結果に終わってしまった事、私の不徳の致すところであります。この場を借りてお詫び申し上げます」
…って、どーいう意味ですかっ!?

◎Answer×Answerが終わってしまいました。あなたはこれから何をしますか?
寝ます。

…あら。ダメですか。
このブログにつきましては、引き続き奏恵の部室として使用いたします。って、いつの間にかタイトルもオーサーネームも変更されているではないですか??
まぁいいです。このブログの真の支配者はこの奏恵ちゃんですよ。

ついったーほかSNSの類はあらかた、昔アカウントだけ取っていて放置してるうちにアカウント名もパスワードも忘れてしまってそれっきり。と、なっておりますのでそのへんに活動のフィールドはございません。インスタグラムくらいですかね。まだ生きてるのは。


◎最後に。SEGAさんに何を言ってもいまさらですので、ともに押していた全国のアンサーさんにメッセージをお願いします
みなさん本当にありがとうございました。
奏恵が始めた当初は、まだ サブカ=悪。みたいな空気が今よりはまだ強かったような頃だったと思うのですよ。結構有名なプレイヤーさんが息抜きにサブカ使ってた程度で晒されたり叩かれたりするようなコトがあったりしてたのですけど、そんな風潮がイヤで、始めたばかりで全く注目されてないうちからずっとブログで2枚使いの様子を記事に挙げてきました。
そんな中で奏恵の事を認めてくださって1つのキャラクターとして扱っていただいた多くの方に広く御礼申し上げます。ありがとうございました。
中にはサブカという事で奏恵との対戦を快く思われなかった方々もいらっしゃることと思います。奏恵としましては悪い事をしたとは思っていませんのでその事については置いておきますが、ご気分を害された事についてはお詫び申し上げます。失礼いたしました。

いろいろありましたけれども、楽しい時間を皆様ありがとうございました。


---------------------------------------------------------
スポンサーサイト

*Comment

おひさ 

おっすおっすヘル子だぜ。
しのぎを削ったライバルとして再び相まみえる機会がなかったのは残念だけど忘れないでいてくれてサンキューだぜ。三球照代だぜ。
じゃあ名残惜しいが後藤ヘル子はクールに去るぜ。バイバイ ノシ
  • posted by 後藤ヘル子 
  • URL 
  • 2015.02/23 07:07分 
  • [Edit]

Re: おひさ 

あらあらおひさしぶりですよ。
出て来なさいと言われて ちゃんと出てきてくださるヘル子ちゃんステキです☆
ヘル子ちゃんはじめ子門さんやK子ちゃんには、未緒ちゃんともども大変お世話になりました。
特にアレですね。未緒ちゃんが なんかの時報直後に気まぐれで入った店内ダブルスでのお相手に子門さんが参上された時はテンションだだ上がりだったみたいですよ。ダダだけに。
子門さんの絵は大好きなので、これからもちょくちょく拝見させていただきますね。以前描いてくださった ぽにキュアは宝物ですよ☆
まぁなんのかんのとワイワイやれて楽しかったです。ありがとうございました。


…で。奏恵の方がおっきい。ってコトでよろしいですね?
  • posted by 衣通☆奏恵 
  • URL 
  • 2015.02/24 01:19分 
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

Comments

openclose

ご訪問感謝です♪

An×Anブロガーさん♪

検索フォーム

プロフィール

ただきみお♪

Author:ただきみお♪

QRコード

QRコード

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。